品質保証体制

検査設備

精密部品の生産のため、製品の精度と繰り返しの検査を重視します。優れた技術チームと充実した設備をもって、製造前後で各部品を適切に管理します

カメラ VMM-1510P

精密に形状、輪郭のサイズを計測します。二つ座標測定を目的とした力学、電力、ゲージ、プラスチック産業などの業界で幅広いに使用されている。

  • カメラ:日本製1/2“カラーCCDカメラ
  • 対物レンズ倍率:0.7-4.5X
  • テレビ出力倍率:30-190X
  • 視野:7-1.1mm
  • データ解像度:0.001mm

MICRO.VU
VERTEX 251HC

全自動で輪郭サイズを計測、効率および精確度を向上させ、人的ミスを減少させる。

  • ズームレンズ6:1また12:1装着可能
  • 42チャネル照明システム
  • 便利および正確なZ軸測定とビジュアル
  • 高速サーポモーター制御
  • 「モノレール」のベアリング設計

MITUTOYO
SJ-410

A wide range, high-resolution detector can measure a variety of surface feature, and then high-speed printer prints out measurement results.

  • Measuring Range/Resolution:
  • 800µm/0.01µm
  • 80µm/0.001µm
  • 8µm/0.0001µm

DIATEST
M1 & sylvac μS233

DIATESTは特に小穴の測定、中高精度の測定に適用されている。

  • 測定範囲:Φ0.47—Φ41.1㎜ (二点式)/ Φ4.75-Φ15 0.6㎜(三点式)
  • 測定深さ:2000mm以上可能
  • 繰り返し精度:≦1μm
  • 直線度誤差:≦1%

BOWERS
IP65

  • 範囲:6-20mmと20-50mm2-6mm(二点式)/6mm以上(三点式)
  • 解像度:0.001mm(0.00005“)2-6mmと12.5mm以上は止まり穴用

CEDAR
DID-4

  • 測定範囲:0.001-4n.m
  • 調整範囲:2.0-500(mN.m)
  • 誤差±0.5%

TESA Micro-Hite
plus M 600

高さ、溝、平行度を測定する。

  • 精度誤差:2+1.5L μm
  • 垂直度:7 μm
  • 精度:0.001mm

WILSON
500MRA

硬度測定(HRC/HRB)

  • 硬度解像度:0.5HR
  • 試験荷重:500MRA:10kgf基準試験荷重60、100、150kgf総試験荷重。
  • 荷重保持時間:4~99秒
  • 精度:EN-ISO 6508およびASTM E-18に準拠

OIX DELTA Professional
DPO-20000

ワークステーション付きの手持ち式XRF分析計は遷移元素および重金属を短時間で精度良く測定したり、軽元素を高感度に測定ができる。

  • 元素可能範囲:マグネシウム(Mg)からウラン(U)まで
  • 感度:5ppm未満の有害物質を検出
  • シリコンドリフト検出器(SDD)

KEYENCE
IM-6120

測定時間は3秒に短縮し、人為的なミスを排除する。また、下のボタンを押すとデータがすぐ出てくる。

  • 測定範囲:
  • 幅範囲:Ø100x200mm/25x125mm

選ばれる理由

ロックウェル硬度計、デジタルトルクテスター、二次元ハイトゲージ、2.5D画像測定器、3D自動測定器、表面粗さ測定器、直立型シリンダー内径ゲージ、三点式内径マイクロメーターなど検査設備を持ち、より洗練された加工部品とサービスを顧客に提供します

システム管理

専用の材料保管倉庫と在庫管理システムがあり、材料の検査と保管期間を最適に管理して、原材料の品質を保証します

材料統制

1.サイズ、材質、数量

サイズ、材料、数量を厳密に確認し、問題ないことを確認したら次の段階を進みます

2.ルシート・材質証明書

ミルシート・材質証明書の確認を行います

3.材料の入荷

材料を保管場所に配置して、システム内のデータを保存します

4.安全在庫量

料の適正在庫を確保します

金属の切削加工でお困りの方は当社へお任せ下さい